福祉ひろばの運営は住民主体です。
福祉ひろば運営は住民主体です。各地区の福祉ひろばには「地区福祉ひろば事業推進協議会」が設置されていて地区の実情に合わせた運営を行っています。町会長、民生委員、公民館長、健康づくり推進員、老人クラブ、ボランティアをはじめ、様々な団体や個人が参画しています。

松本市福祉ひろば風景

トップへ戻る